メニュー
 生命と海について
 海から産まれ海に還る
 なぜ今 自然葬なのか
 散骨に適した場所は
 散骨の利点とは
 お墓はもういらない
 ペットも同じように
 お問い合わせ
 リンク


永遠の眠りは海の中に
立派なお墓はいらないのです。それよりも故人に安らぎと安心を!

故人の希望やご遺族の希望で今、自然葬が見直され
 静かに故人が眠れる様に自然界に散骨するケースが
 増えて来ています。

 どうして今、自然葬で散骨する遺族が増えているのでしょう。
 
このサイトはその自然葬について考え、人間の死と言うもの
 そして遺族の立場の私達の成すべき事は何か?・・・・・
 を考えるサイトです。


現在の自然葬と言われる散骨式は
 @森や林の中(土)に散骨するもの。
 A空から空中(空)に散骨するもの。
 B宇宙にロケットで散骨するもの。
 C海の中(海)に散骨するもの。
 


以上の散骨が中心的に行われている様です。もし将来に亡くなったとしたら貴方の希望は?
身近な近親者が亡くなったら貴方ならどうします?


その時になって慌てない様に生命の死とその後の儀式について考えておきましょう。
 

 
全国対応の低価格シンプルな葬式 海洋散骨サービス55,000円
 散骨区域は沖縄本島、博多湾、南紀白浜、伊勢志摩、駿河湾、湘南、東京湾、大洗、小名浜等、
 故人が一番ゆかりの深い地域にスタッフがご家族に代って散骨する事も出来ます。
         

 

  次へ→
 

                              Copyright(C)2008 hadoutop.jp All Right Reserved.